スタッフブログ

第17回 国際歯周内科学研究会学術大会に出席しました

東京 両国KFCホールに来ました。

大先生と私(青野愛)で出席。

今回のテーマは『これからの歯科・歯周内科の方向性』です。

理事 生田図南先生の講演は高齢者医療を考える一員として、リアルなこれからの歯科 歯周内科をお話しいただき大変勉強になりました。

また、東洋医学 西洋医学 ホリスティックを含めた包括医療を実践されている吉野敏明先生は歯周病治療のエキスパートとしてだけではなく医術者として超人的なご活躍をされていらっしゃり真に敬服致しました。

鹿児島大学の川上准教授には歯周病とカンジダの関わりについてのエビデンスをお話しいただきました。

目先の名声ではなく、日本の医療 社会 人類愛 世界平和まで考えられての素晴らしい講演でした。

そして、お弁当も美味しかったです。