お知らせ

新型コロナウイルスに対する当院の対策

当院の新型コロナウイルス対策

当院では下記のような感染防止対策を取り、安心して受診いただける体制づくりを行っております。

 

1治療に使用する器具の完全滅菌

治療に使用する器具は高圧蒸気滅菌を行い、完全に滅菌しており、患者様ごとに取り換えて治療を行います。

 

2院内感染防止のため、スタッフ全員がN95マスクを使用しています。

※N95マスクとは、0.1㎛ほどの微小な粒子を95%以上捕集することができ、使用者の空気感染予防に効果的な高機能な医療用マスクです。

また、診療時は医療スタッフが防護服を着用します。

 

3診療チェア(診療台)を患者様ごとに除菌

治療後には毎回、除菌効果の持続性が高い消毒薬(バイオサニタイザー)を使用し消毒しています。

トイレ、ドアノブ、スリッパ保管庫の取っ手、スイッチ等、各所患者様のお手に触れるところは同様に消毒しています。

待合室を含めた各部屋ごとに空気清浄機も設置しています。

 

4エアロゾル感染を避ける取り組み

「口腔外バキューム」という機械を使用して診療時に発生した微小な液体や粉塵(エアロゾル)を吸引して空気中に飛び散るのを防ぎます。

 

5院内設備の工夫で感染予防

院内の壁、待合室の椅子、トイレの床などは抗菌作用がある光触媒加工をしています。

受付には飛沫感染を防止するためにアクリルパネルを設置しています。

 

6院内の空間除菌

待合室、診療室ともに次亜塩素酸水を噴霧し空間除菌を行っています。

※次亜塩素酸水とは、人体に無害ですが、殺菌消毒効果の高い液体です。

当院で利用している次亜塩素酸水は水と食塩を電気分解して生成したもので、各種医療機関でも使用実績のある安全性の高いものを使用しています。

 

7患者様ごとの検温を実施

非接触型体温計を使用し、患者様ごとの検温を行わせていただいております。発熱がある方には受診を控えていただくようにお願いしております。

 

8院内の定期的な換気

常時換気設備による換気を行っていますが、その他窓やドアを開けた換気を定期的に行い、院内の空気の入れ替えを行っています。

 

9.院外や車の中でお待ちいただくこともできます

ご希望に応じて診療を待つ間、院外やお車の中でお待ちいただくことも可能です。無線機をお渡ししますので、お時間になりましたら番号でお呼び出しいたします。

 

10アルコール消毒液を院内各所に設置

アルコール消毒液を院内に設置していますので、手指の除菌をしていただくことができます。

 

11.治療前に必要に応じてお口の中を消毒させていただいております

 

12.厚労省の認可(外来環・歯科外来診療環境体制加算)を受けた歯科医院

当院は厚生労働省により「歯科外来診療環境体制」の認定を受けています。これは、より安全な環境で治療を行うための設備が整えられていることを、厚生労働省から認められた証です。患者さまが快適に治療を受けられる環境を整えていますので、どうぞ安心してご来院ください。

また、患者様におかれましては4日間の発熱(37.5℃以上)やせき・息切れがある方で、不急の症状の場合は念のため受診を控えていただきますようにお願いします。