予防歯科

お口の健康を維持するために

セルフケア(ホームケア)
自助努力、ご自身での管理
プロフェッショナルケア
歯科医院で専門家による管理、定期的なクリーニングや歯周病菌の除去など

この2つを継続して行うことで初めて、お口の中の健康を維持することが出来ます。
どちらかが欠けてしまってもダメなのです。
将来を見据え、健康の為に努力できるよう、当院は最大限のサポートをします。
まずはお気軽にご相談下さい。

自慢の歯科衛生士が「担当制」でサポートします

歯科治療は歯科医師のみの力では成り立ちません。
特に予防歯科においては歯科衛生士が重要です。当院では衛生士がより良いサポートを提供できるよう「担当制」を導入しています。 毎回同じ衛生士が担当することによって、これまでの治療についての認識など、患者様の口腔内の状況をより詳しく把握することが出来、小さな症状の変化なども見逃しません。
また、治療の度に何度も顔を合わせることで、より深いコミュニケーションがとれることも大きなメリットです。

予防のための歯科治療

ブラッシング指導

予防歯科の基本は何といっても毎日のブラッシングです。プラーク(細菌)であるため、正しい歯磨き虫歯や歯周病の原因となるプラーク(細菌)を取り除くことが大切です。正しいブラッシングといっても人によって違うもの。患者様一人一人にあったブラッシングの方法を衛生士が指導し、磨き残しが無い様に磨けるようサポートします。

クリーニング・歯石除去

歯石は歯周病の原因の歯垢(プラーク)と唾液中に含まれるカルシウムが混ざって出来た物質です。
歯垢(プラーク)は歯磨きで除去する事が出来ますが、歯石は非常に強固に歯や歯の周りに付着しますので歯磨きでは除去する事が出来ません。
歯科医院でスケーラーと呼ばれる専用の器具を使って超音波による歯石の除去を行います。
また、クリーニングでは歯ブラシでは落とせないプラークや着色の除去を行います。

PMTC

より徹底的にお口の中を綺麗にしたいという方にはPMTCがオススメです!
PMTCは虫歯・歯槽膿漏を未然に防ぐ効果的な方法です。
『毎日、歯を一生懸命磨いているのに、どうして虫歯や歯槽膿漏になってしまうの?』と思っていませんか?
それは、歯の表面についているプラークが完全に除去できないことから起こるのです。
24時間以内に歯に付着しているプラークを完全に除去すれば、虫歯や歯槽膿漏になることはありません。
ご自分で磨いているつもりでも、磨けていないのが虫歯や歯槽膿漏になる原因です。
うまくプラークが取れない方は歯科医院のPMTCを受けてください。
歯肉に炎症がある人や歯槽膿漏に方は、特にこの方法が効果的です。

1ランク上の歯科治療

エアーフロー

歯ブラシではとれない、コーヒー・紅茶・お茶などの色素沈着、タバコのヤニ、歯の表面のステイン(着色)を圧搾空気を使って重炭酸ナトリウムの微粒子(パウダー)を吹き付けて落とします。
予防だけでなく、歯を削らずに本来のエナメル質の色素で白くなるので、喫煙者の方やホワイトニングを考えている方にもおすすめです。

歯周ポケットやインプラントのメインテナンス

エアーフローでは、ペリオフローノズルを装着して洗浄することで、歯みがきでは届きにくい歯周ポケットやインプラントに付着した汚れを綺麗にすることができます。
これをすることで、歯周病の予防やインプラント周囲炎の予防へとなり、健康な歯茎を維持することができます。

エアフロー料金

ステイン除去(エアフロー使用)(40M) 3370円(税抜き)
エアフローメンテナンス(基本検査+必要部スケーリング+エアフロー+除菌水洗口)(50M) 7870円(税抜き)

上記以外に上記以外に再診料 500円を頂きます。