セラミック治療

セラミック治療とは

「審美歯科」という言葉がよく取り上げられるようになりました。
セラミック治療も審美歯科の一種です。歯科治療は機能面だけではなく外観も重要な点として求められるものであり、セラミック治療は両面を兼ね備えた治療です。
従来の虫歯や歯周病といった、歯や歯肉の病気を治すことだけが目的ではなく、健康的で美しい見た目にも目を向けた治療です。
しかし、見た目の美しさだけを求めるものではありません。セラミック治療は美しい歯や美しい笑顔を作り、心も健康にしてくれるものと思います。

また、歯並び、歯の形、歯や歯肉の色や形など近年では患者様ご自身から求められるクオリティーが高くなっています。
しっかりとした歯科医学を基礎に、健康美を提供出来るよう、総合的な知識と技術を結集し、美しい笑顔の実現を目指しています。
美しい笑顔を手に入れ、自分の笑顔に自信を持つことは、きっと人生そのものをより豊かにしてくれるのではないでしょうか?

こんなお悩みありませんか?

  • 銀歯を白くしたい
  • 銀歯の周りが黒くなってきて、気になる
  • 差し歯が変色してきた
  • 神経を抜いた歯が黒ずんできた
  • 歯を白くしたい

セラミックとプラスチック製補綴物との違い

セラミックとは、陶磁器(馴染み深いものでは瀬戸物)を意味します。硬度が高く歯に使用する素材として優れ、金属より軽く、プラスチックよりも重い性質をもっています
「大きく口を開けて笑った友人の奥歯に金属が見えた」という経験ありませんか?もし、今あなたの奥歯に金属が詰められているならば、同様の感情をあなたのご友人に抱かせていると考えて下さい。
見た目に優れたセラミックを取り入れて、あなた本来の笑顔を取り戻しましょう。

時間が経過しても自然な白を保つセラミック

セラミックの補綴物もプラスチックの補綴物も入れて3年程度は同じ白いということには変わりありません。(厳密に言えば、セラミックの方がより自然に美しい白さです。)
しかし、5年くらいたつと明らかにプラスチックの補綴物は、黒っぽくなってきます。一方セラミックの方は殆ど変色しません。これは素材の違いによるものです。
写真はいれてから3年~5年経過したプラスチックのかぶせ物です。黒っぽくくすんだ色になっているのがお分かりいただけるかと思います。

プラスチックのかぶせ物はすり減ってくる

硬度が高いセラミックは、耐久性が高い為、割れにくく長持ちします。
保険適応の銀歯の寿命は5年程度と言われており、多くの場合、時間が経過すると入れている銀歯と歯ぐきの間に溝ができ、銀歯の下で虫歯ができてしまうリスクがあります。セラミックを使用し、きちんとメンテナンスを行うことでこうした虫歯リスクを低くすることが出来るのです。
また、金属ではない為アレルギーの心配がないという点も魅力の一つです。

セラミックは、虫歯、歯周病の原因菌がつきにくい

セラミックのかぶせ物はプラスチック, 金属のかぶせ物と比較し、虫歯, 歯周病の原因菌が表面に付着しにくく、しっかりとしたメンテナンスを行うことで、虫歯や歯周病の再発減少が期待できます。

セラミックのかぶせ物は劣化しにくい

銀歯を外してみると中で虫歯が広がっている症状を「二次カリエス」と言います。銀歯は経年劣化により変形してしまうことがあり、また虫歯, 歯周病菌がつきやすいため、銀歯と歯の隙間から菌が入り、再度虫歯になってしまうことがあります。

金属の詰め物の下が虫歯になっており、神経を保存した症例
  • ①インレー除去前

  • ②インレー除去後
    (内部に虫歯)

  • ③虫歯除去
    (神経が露出する程大きな虫歯)

  • ④MTAセメントで神経保護

  • ⑤MTAセメントで神経保護
    (別アングル)

  • ⑥仮封で経過観察後処置に移行

セラミックは素材そのものの劣化が少なく、劣化による虫歯再発の減少が期待できます。
但し、毎日の徹底した歯みがきや定期的なクリーニングを行わなければ虫歯になる可能性があります。

セラミックの詰め物で処置した症例
  • ①e-maxインレーセット前

  • ②e-maxインレーセット後

保険治療とセラミック治療の違い

  • 左がセラミック治療・右が保険治療

  • 右がセラミック治療・左が保険治療

当院のセラミック治療、4つのポイント

歯科用ルーペを使用した精密歯科治療

当院では診療に携わるスタッフ全員が歯科用ルーペを使用しています。歯科用ルーペ"は口の中を拡大して見ることができる眼鏡です。"拡大鏡"とも呼ばれています。
人間の裸眼が認識できるのは200μm(0.2mm)が限界と言われており、いくら知識や治療技術があっても、見えていなければ経験や勘に頼って治療することになります。
歯科用ルーペを使うことで、拡大した患部がしっかり見えているのでより精密な治療が可能になります。
特にセラミック治療においては、かぶせ物と歯の境目の仕上げ・セラミックと周りの歯との調和など、歯科用ルーペを使用することが大きなメリットになります。
妥協を許さないプロフェッショナルのこだわり、自分が受けたい治療を患者さんに提供したい。そんな思いから、当歯科医院では精密な治療を目指し、拡大精密治療をおこなっています。

歯科用ルーペを使用した際の見え方の違い
  • 歯科用ルーぺ使用時

  • 肉眼での見え方

かぶせ物と歯の境目が綺麗に仕上がります

補綴物の最終的な仕上げは、歯科医がプレパレーションバー (歯を削る道具)を確実に目で確認しながら動かさなくてはいけません。そこで歯科用ルーペが活躍します。裸眼よりも鮮明に、細部まで確認しながら仕上げる為、かぶせ物と歯の境目が綺麗に仕上がります。

修復物(かぶせ物)完成度のチェック

歯科技工所から出来上がってきた修復物は患者様に装着する前にチェックをします。従来は手や指の感覚によるところが多かったのが現状でしたが、歯科用ルーペを使い、拡大視野下で行うことにより、明瞭かつ客観的に適合を評価することができます。

あなたの歯に合わせたオーダーメイドの治療ができます

歯の色は人によって千差万別。いくら白い歯を入れたところでそれが他の歯の色と違っていたら多少の違和感を感じることでしょう。
そこで、より審美性を求める患者様の為に、青野歯科医院ではフルオーダーのセラミッククラウンをご用意しています。
その人の歯の色に合わせた補綴物をオーダーメイドで作ることでより自然で美しい口元を演出できるのです。

国内最高品質の素材選び

補綴物の素材にも様々な種類があります。長持ちし使い心地もいい補綴物をいれるには素材選びが重要なポイントです。
当院では国内最高品質の素材を厳選して使用しています。

より良いものを低価格で

いくら良いものをご提供していても、なかなか手が出せない値段設定では意味がありません。当院では価格にも徹底的にこだわり、無駄を省くことでお求めやすい価格でより良いものをご提供しています。

詰め物のご紹介

  • 銀歯

    材質は保険適用の金属です。噛むという機能については問題ありませんが、銀色なので、金属が見えたり黒く見えたりします。

    見た目の美しさ
    耐久性 ★★★
    体への優しさ
    価格 保険適応
  • ハイブリッドセラミック

    材質は強化プラスチック+セラミックです。色が白いので目立たなく、数年で変色がが目立たない場所であればあまり問題ありません。

    見た目の美しさ ★★★
    耐久性 ★★
    体への優しさ ★★★
    価格 ¥30,000
  • E-maxインレー

    材質はセラミック(陶器)。色は自然の歯に近い白色で透明感があり、長期間たっても変色がほとんどなく、金属アレルギーの心配がありません。

    見た目の美しさ ★★★★
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★
    価格 ¥55,000
  • ゴールドインレー

    金は軟らかく、ぴったりとすき間が少なくつめることができるので、菌が入りにくく虫歯になる可能性が低いです。また、金は天然の歯に近い硬さなので、反対側のかみ合わせるほうの歯を痛めないのも特徴です。

    見た目の美しさ
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★
    価格 ¥50,000

かぶせ物のご紹介

  • 銀歯

    材質はパラジウム合金という金属です。銀色の金属色に見えますが、噛むという機能については問題ありません。

    見た目の美しさ
    耐久性 ★★
    体への優しさ
    価格 保険適応
  • ADCジルコニアクラウン

    当院と技工所の提携により実現したオリジナルブランドで従来の品質で大幅に価格を下げることを実現。材質・成分はセラミック(陶器)であり、耐久度、生体親和性は変わりません。ばい菌などもつきにくいです。複数の色見本の中から自身の歯に最も近い色を選択します。

    見た目の美しさ ★★★
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★★
    価格 ¥60,000
  • フルオーダージルコニアクラウン

    材質はセラミック(陶器)。色は透明感があり、自然の歯に近い白色で長期間たっても変色がほとんどありません。金属アレルギーの心配がなく、ばい菌などの汚れがつきにくいです。

    見た目の美しさ ★★★★★
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★★
    価格 ¥100,000
  • ゴールドクラウン

    金は軟らかく、ぴったりとすき間が少なくつめることができるので、菌が入りにくく虫歯になる可能性が低いです。また、金は天然の歯に近い硬さなので、反対側のかみ合わせるほうの歯を痛めないのも特徴です。

    見た目の美しさ
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★
    価格 ¥80,000
  • 【前歯用】硬質レジン前装冠(保険)

    表は白いプラスチックで裏はパラジウム合金という金属で補強した素材です。プラスチックのため年数が経過すると着色して色が変わっていき、すり減って歯の先に金属が露出する可能性があります。

    見た目の美しさ
    耐久性
    体への優しさ ★★
    価格 保険適応
  • 【前歯用】ADCジルコニアクラウン

    当院と技工所の提携により実現したオリジナルブランドで従来の品質で大幅に価格を下げることを実現。材質・成分はセラミック(陶器)であり、耐久度、生体親和性は変わらない。ばい菌などもつきにくい。複数の色見本の中から自身の歯に最も近い色を選択します。

    見た目の美しさ ★★★
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★★
    価格 ¥60,000
  • フルオーダージルコニアクラウン

    材質はセラミック(陶器)。色は透明感があり、自然の歯に近く白色で、長期間たっても変色がほとんどない。 金属アレルギーの心配がなく、ばい菌などの汚れがつきにくい。

    見た目の美しさ ★★★★★
    耐久性 ★★★★
    体への優しさ ★★★★★
    価格 ¥100,000
治療費

※上記の補綴物料金とは別に以下の費用がかかります。予めご了承ください。

再診料 ¥500
支台築造(ファイバーポスト) ¥3,000
形成料(むし歯を削る費用)/1歯 ¥3,000
型取り料/1歯 ¥3,000
かぶせ物装着料/1歯 ¥3,000
仮歯代/1歯(必要に応じて) ¥3,000
医療費の控除が適用されます

歯科治療にかかった費用は、自由診療であろうと医療費控除の対象になることがあります。
例えば、不正咬合治療のための歯列矯正や金・セラミックなど、一般に使用されていると考えられる材料での治療は、自由診療であっても医療費控除の対象です。セラミック治療でかかった費用は、基本的に医療費の控除が受けられます。
1月から12月までの1年間に実際に支払った「治療・医薬品の費用」と「通院のための交通費」の合計が10万円以上であれば確定申告時に申告してください。
成人の方の場合は、診断書を確定申告書に添付しますとより確実です。

お支払いについて

お支払いは、現金/クレジットカード/デビットカード/ローン/銀行振込になります。
ローンをご希望の方は、事前にローン会社での審査が必要となりますのでご相談ください。

  • 現金
  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • デンタルローン
    アプラスデンタルローン